イエイ 査定

東京・台東区在住の40代主婦です。最近マンションの査定をしました。

 

両親が購入したマンションで、一人っ子の私が相続することになる物件。まだ両親は健在なのですぐに売る必要はないのですが、売却額ってどれくらいなんだろうと常々思っていたところ「査定だけするのもアリ」という情報を友人から得て、イエイの売却査定にトライしてみることにしたんです。

 

ただ、まあ私、不動産屋さんにはあんまりいい印象をもっていないので(不動産屋さんが記事を読んでいたらスミマセン)、「変に営業されるんじゃないか」という恐怖心でいっぱいで、すぐには行動を起こせなかったんですよね。

 

ネットで実家マンションと同エリア・同タイプの物件がいくらで売られているかを調べてみる

 

いろんな値段がついている物件があり、自力調査では分からずじまい・・・調査すること数か月。正直なところ「値段がまちまちで、よくわからなかった」という印象。自力調査は徒労に終わりました(泣)。

 

インターネットの一括査定にもいろんなものがあることが分かってきて「一番歴史があって信頼できそう」なサイトが見つかったので、利用してみることにしました。

 

イエイ不動産売却査定というサイトなのですが、利用者が一番多かったことと、利用者の体験談がたくさん載っていたことが選んだきっかけです。

 

最大6社から同時に一括で査定が受けられるとのこと。ネットで申し込みをして、各社からの回答を待ちました。

 

くわしくはこちらで

 

我が家を査定してくれたのは3つの不動産仲介業者さん。いちばん熱心な回答をくれたのは

 

今回査定を受けたマンションの近隣の不動産業者さんから査定が送られてきました。

 

三者三様の回答でしたが、なかでも熱心な回答をくれた業者さんがあり、とても勉強になりました。

 

まず「詳しい資料を作りますので少しお待ちください」とのメール連絡があり、翌々日、自宅のポストにこんな本格的な資料が送られてきていました。これ(↓)、無料ですよ。

 

 

40ページ近くにわたってくわしくまとめられていました。査定額をふくめた諸情報(なぜこの値段なのかという詳細説明)に加えて、近隣の同様物件の現況(販売価など)等々、けっこうなボリューム。

 

売却時に利用できるさまざまなサービス(無料での壁や床、水回りなどのリペア)、補修費用の補助などに関する資料も同封されていました。

 

某大手不動産業者の支店さんからの資料送付でしたが、これだけでも一括査定を利用した価値があったな、という印象をうけました。

 

「査定したのに、売却しないんですか?」と営業されたら・・・という不安もあったけど大丈夫でした

 

詳しい資料を送ってもらったまではいいけれど、電話とかかかってこないかな、と数日のあいだ、不安に思っていました。

 

ですが「電話連絡お断り」と査定時に希望をしていたからか、電話をかけてきた業者さんはありませんでした。

 

一括査定サイトに「しつこい営業お断り代行サービス」があったので、万一のときはこれを利用しよう!と思っていたのですが大丈夫でした。

 

家の査定を無料でしてもらって、くわしい情報も得られるならばもっと早く一括査定を利用すればよかった。自分の相続する家の値段、知っておくの大事なことですよね。

 

相続しても住む可能性は低いので、売却のほかに賃貸物件として運用できるのかどうかということも、あわせて知っておこうとマンション貸す.com 無料査定申込も利用しました。

 

エリアの平均相場よりやや低めに家賃設定して、きちんとリフォームすれば借り手はつくというアドバイスがあり、こちらも参考になりました。

 

売ってしまえばそれまでだけれど、賃貸物件として貸し出したらずっと、資産を生んでくれるしね。相続したときに運用する体力がまだ私に残っていたら、検討したいと思います。

 

くわしくはこちらで

 

その他今回、利用を検討した一括査定サイト

 

物件を「貸す」ための賃料査定サイトは上で紹介したマンション貸す.com 無料査定申込しか見つからなかったのですが(17.6現在)、不動産売却査定サイトはいくつか見つかりました。

 

人それぞれなので、私が利用したイエイ不動産売却査定よりも使い勝手、好みが勝る方もあるかもしれません。ご参考までに。

 

マイスミEX 高額査定が見込めることを売りにしています。少ないですが、実際の利用者の口コミあり。→ くわしくはこちらで
イエウール サイトがきれいで見やすいです。提携不動産店が多いのが特徴。→ くわしくはこちらで
不動産&マンション売却査定.com 査定後に不動産会社と契約し、売却活動をスタートすると謝礼が出るようです(17.6現在)。→くわしくはこちらで
マンションナビ 登録不動産店数が最大級。マンガで売却についてユニークに解説していて分かりやすいです。→くわしくはこちらで

 

なぜ、イエイが選ばれるのか

ネットなどで気軽に査定ができるようになったからなのか、不動産売却が流行り?なのかという印象を受ける今日このごろ。

 

私も今回の査定を通して、一括査定で相見積もりをとれることが分かったし、それに売却だけでなく不動産そのものについてや、かかってくる費用や税金、売るのにふさわしい時期などさまざまな情報を得ました。「査定して良かった」という気持ちでいます。

 

専門家から初めて売った人の体験談まで、ネットでホームページやらブログやら読み漁って知識も増えたかも?しれません。

 

不動産屋さんにしても手足を使って営業をするのは大変ですが、一括査定ならば手がかからずにお客さんを集められるでしょうから、ネット利用の査定が流行るのもわかる気がします。

 

調べるうちに分かったことですが、一括査定サイトってすごく数が多い。ちょっとググっただけでもワンサカ出てきます。

 

そのなかで利用者がある程度あって、きちんとした業者さんからの査定が受けられるサイトを探して私はイエイにたどり着いたわけですが、さすがに選ばれるサイトだなあと思ったことがいくつかありました。
■利用者が顔出しで体験談を語っている(当初の予定額よりどれだけ高く売れたかの金額も掲載)
■イエイ経由で売却すると祝い金がある(これはほかのサイトでもみられましたが、イエイは金額が大きかった)
■利用者が300万人を突破している。

といったところでしょうか。

 

不動産って大きな財産ですから、無料の一括査定であっても神経質になりますよね。
ただ私のように、ナーバスになりすぎて時間を無駄にするのはもったいないことですので、正しい情報をゲットしてスムーズに査定をするのがキモだよなと反省しました。

 

とりあえずイエイ不動産売却査定で大まかな査定はできたので「これくらいで売れる」という安心感がもてて良かったと思っています。